The Fires API
that Saves Lives

Alert your customers to active fires in their area and give them the power to protect themselves from rapidly changing air quality levels at their location.

Calculating 440M Virtual Sensors Around the World

Air Quality Overview

Universal Index
Local Index
Pollutants overview
Health tips
General
Forecast
/100100Now/10050Hour+1/100100Hours+2/100Hours+3/100Hours+4/100Hours+5ExcellentGoodModerateLowPoor
信頼のあるブランド
johnson-controlsairthingsmccannbluairlorealalkastra-zenecahellabosch

火災による死亡者数は2100年までに倍増する可能性があります。

山火事は人命を危険にさらすだけでなく、急速に広がる高レベルの有毒な大気汚染を引き起こします。実行可能でタイムリーな情報がない場合、人々はこの増大する脅威に対してあまりにも無防備な状態です。

53,083

米国で起きた山火事

705%

これまでの年間平均と比較して、2019年のEU火災はすでに増加状況にあります

欧州森林火災情報システム(EFFIS)
207,440

今年これまでの、EU地域での山火事で焼けた面積(ヘクター)

欧州森林火災情報システム(EFFIS)
BreezoMeter Pollen API solution

火災警報の通知機能がどのようにユーザーの安全確保に繋がるか

世界中で何千ものアクティブな山火事が起こっています。さらに、火災関連の汚染は火災が過ぎた後も残ります。

ユーザーの現ロケーションを元にパーソナライズ化された火災警報を配信することで、ユーザーは安全・防止に必要な情報を入手し事前に計画を立てることができます。

主な特徴と機能

pages.products.fires-api.features.1-titlepages.products.fires-api.features.2-titlepages.products.fires-api.features.3-titlepages.products.fires-api.features.4-titlepages.products.fires-api.features.5-title

主な特徴と機能

複数のデータソース

複数のデータソース

衛星、政府、消防署などからのデータ収集を元に、世界で最も包括的なアクティブ火災APIを提供します。

ロケーションベース

ロケーションベース

ユーザーがいる現在地の約半径25〜10Kmに基づいて、その地域の火災データが提供されます。

火災警報

火災警報

危険にさらされる可能性がある場合、ユーザーに実行可能なアドバイス事項を含めた火災警報を通知します。

総合的火災消防情報

総合的火災消防情報

火災の規模、食い止め率、現在状況、火災の原因などに関する重要な情報。

グローバルで世界各国をカバー

グローバルで世界各国をカバー

米国、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアを含む世界90カ国以上をカバー

複数のデータソース

衛星、政府、消防署などからのデータ収集を元に、世界で最も包括的なアクティブ火災APIを提供します。

世界で最も包括的で信頼できる火災API

pages.products.fires-api.section-4.card-1-title

ステップ 1

データ収集

衛星データだけでは十分ではないため、弊社では政府当局、消防署、地域固有などの複数の情報源からのデータを活用しています。

pages.products.fires-api.section-4.card-2-title

ステップ 2

分析&処理

複数の生データソースを組み合わせ、不要なノイズをフィルタリングし、重複する火災の兆候をクラスタ化し、結果を算出します

pages.products.fires-api.section-4.card-3-title

ステップ 3

APIを通して提供

Fires APIを組み込むことで、世界中のユーザー向けに、ユーザーが今いるロケーションの火災情報や通知アラート機能をご提供できます。